<   2008年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

ユニクロのCSR

買い物で立ち寄ったユニクロで目に付いたポスターがありました。

あなたが着なくなった一枚が、
誰かにとって必要な一枚となる。

ユニクロの全商品リサイクル
着られなくなったユニクロの全ての商品を回収します。



2006年9月の実績では14万点が回収され92%がタイとネパールの難民キャンプへ送られたそうです。残りの8%は燃料化リサイクルや断熱材にされたということです。

去年私は引越しをしましたが、大量の不用品を処分しました。
家電や家具はもらってくれる人がいたり、ショップに売ったりすることができます。
CDや本はたくさんある場合は、BOOKOFFに頼むと引き取りに来てくれます。

一番頭を悩ましましたのは、着なくなった服をどう処分するかでした。
一部の売れる服は古着屋に売りましたが、普段着の多くは古くなると売れないモノもたくさんあり、最後は仕方なく燃えるゴミに出すことになりました。

リサイクルの仕組みはモノが小さくなるほど回収するのが難しいそうです。
靴下まで回収する仕組みを作ったファーストリテイリングは評価できます。

[PR]

by beyondpark | 2008-03-09 18:50 | エコ